「広島ブログ」

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 福田村事件 | トップページ | 日朝友好広島県民の会2023年度総会 »

2023年12月15日 (金)

2023年12月のブルーベリー農園その2

しばらくは暖かい日が続く。やはり今年は暖冬かもしれない。週末、安芸区の自宅から通う東広島市豊栄町のブルーベリー農園でも日中は18度くらいになっているので、主な作業のブルーベリーの剪定もぶるぶる震えることもなくすすめていける。日がどんどん短くなる日がつづく。

2312151

2月9日(土)

農園に着いたのは2時を過ぎていた。この日は一人でブルーベリーの剪定を続けた。ブルーベリー畑の赤い葉はかなり落ちている。

2312152

小さい畑にある富有柿の木はすっかり実がなくなって枝だけになった。

2312153

12月10日(日)

農園の周辺の田んぼは稲刈りの後、荒おこしがすんでぼこぼこした土が広がる。

2312154

柿や梅の木のある景色

① 柿の木は多くの農家の庭や畑には柿が植えられている。

2312155

② 近づいて見上げると、柿の実はまだたくさんついている。

2312156

③ 他の農家の柿の木は実もあとわずか。

2312157

④ 梅の木の冬木立。葉が落ちても立ち姿はきりりとしている。

2312158

里山の晩生のブルーベリーの上のほうの枝の葉はほとんど落ちている。枝先には花芽がしっかりついている。

2312159

里山の早稲のブルーベリーの剪定を続ける。もう少しでこのエリアが終わる。

23121510

夕方になると刈った草の野焼きがあちこちで始まる。そうするとあたり一面にけむりが低くたなびく。

2023年1215

社会福祉法人安芸の郷

理事長 遊川和良

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 福田村事件 | トップページ | 日朝友好広島県民の会2023年度総会 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福田村事件 | トップページ | 日朝友好広島県民の会2023年度総会 »