「広島ブログ」

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 中国電力の慰霊碑は、なぜ本願寺広島別院にあるの? | トップページ | 中国電力の慰霊碑は、なぜ本願寺広島別院にあるの?―つづき »

2023年4月15日 (土)

2023.4月のブルーベリー農園その2

49.10.11日と3日間連続して東広島市豊栄町のブルーベリー農園に安芸区の自宅から農作業に行った。農園では10.11日と風が強く吹いた。そのためこれまで敷いていたブルーベリー畑の防草シートのめくれを直したりした。農園の周囲の田んぼではトラクターが行きかい田の土越しのエンジン音が響いて農家の人たちの動きが伝わってくる。

P1130209

49日(日)

ブルーベリー畑の地面には雑草の中にいろいろな花が咲くが、来るたびに花開く様子が変わる。この日はスミレがたくさん咲いている。

P1130203

農園に着いたら野焼きで出た灰や炭を片づけて、次の野焼きに備える。取り出した灰や炭は農園のブルーベリーの木と木の間にばらまいておく。

P1130227

ブルーベリーの剪定と、剪定した枝の片づけ作業がつづく。枝の片付けも拾って集めて野焼きの場所まで運ぶので体力を使う。

P1130232

410日(月)

野焼きの場所の上の畑は里山にあるブルーベリー園の入り口でもある。伸びてきた草を刈る。

P1130235

農園の花壇や農道にムスカリが青い顔を出している。

P1130249

411日(火)

里山のブルーベリー園の見回り

①早生のブルーベリーの木の根元に丸くなった木くずが2か所から出ている。穴の開いた根元から殺虫剤を入れて中にいる虫の駆除をする。

P1130248

②山ツツジが1本立ちで満開。

P1130247

③エビネの花軸から蕾が伸びてきた。

P1130250

④畑に大根の花とホトケノザの花が咲く。右隅にソラマメがいい具合に育っている。

  P1130259

この日は一人で農作業をした。畑に防草シートを敷く作業を続けた。終日風が強く吹いたので野焼きは自重した。

P1130257

その畑に咲く夕闇の中のレンゲ。防草シートをかぶせるのがちょっとためらわれる。

 2023315

社会福祉法人安芸の郷

理事長 遊川和良

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 中国電力の慰霊碑は、なぜ本願寺広島別院にあるの? | トップページ | 中国電力の慰霊碑は、なぜ本願寺広島別院にあるの?―つづき »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国電力の慰霊碑は、なぜ本願寺広島別院にあるの? | トップページ | 中国電力の慰霊碑は、なぜ本願寺広島別院にあるの?―つづき »