「広島ブログ」

2024年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 原爆犠牲者月命日の法要と原爆供養塔の芝生張り替え | トップページ | 峠三吉詩碑前祭 »

2023年3月 8日 (水)

2023.3月のブルーベリー農園その1

3月になった。標高の高いところにある東広島市豊栄町のブルーベリー農園も春めいてきたが、生き物の気配もないし枯れ草などを見ると冬の景色も混在していて全部春になったという気分にはなれない。冬ベースの服装でブルーベリーの剪定、剪定枝の処理を続けている。作業をしていると近所の農家から剪定で出た枝を挿し木にしたいと声がかかる。今が挿し木の適期なのでお渡しした。穂木を手にして楽しそうだった。

P1120663

35日(日)

4日は薄曇りだったが、5日は一日中いい天気だった。

P1120662

ジャーマンアイリスや野菜を育てている畑の山すその梅の木。数輪小さな花が開花。

P1120656

①里山のブルーベリー園から田んぼや街並みを望む。遠くで野焼きの煙が上がっている。

P1120654

②里山のヨメナの花が立ち姿のまま枯れて先端に種を宿している。まだ冬の景色が残る。

P1120658_20230307160701

③里山のヤブツバキは一輪だけ花開いているが雪にやられたのか花びらがちぎれ花唇の黄色が春まつようす。

P1120660

ブルーベリー畑の一番上の剪定後の枝の片づけを続ける。

P1120667

並行して3段あるブルーベリー畑のまんなかで剪定を続ける。根もとの枝分かれのところでふるい枝を切った株。切り口の大きさは幼児の掌くらい。

P1120648

早春なのでラッパズイセンの葉がもう10㎝位伸びてきた。

P1120672_20230307160801

ススキの枯れ枝には冬がまだいるよう。

P1120676

5時前のブルーベリー畑。

P1120674

夕日に枝先がきらきら光る様は春の景色。

202338

社会福祉法人安芸の郷

理事長 遊川和良

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 原爆犠牲者月命日の法要と原爆供養塔の芝生張り替え | トップページ | 峠三吉詩碑前祭 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 原爆犠牲者月命日の法要と原爆供養塔の芝生張り替え | トップページ | 峠三吉詩碑前祭 »