「広島ブログ」

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「中国が攻めてきたらどうするか?」と問いかけられたら | トップページ | 原爆納骨安置所と佐伯敏子さん »

2022年11月28日 (月)

中区(袋町地区)防災訓練・防災フェアに参加しました。

青空が広がる27日日曜日、午前9時から国泰寺中学校の体育館、グランドを会場に袋町地区の防災訓練・防災フェアが開催され、私も大手町4丁目町内会の呼びかけで参加をしました。

今回の訓練の想定は、震度6弱の直下型地震が発生し、袋町地区一帯が①家屋数棟が半壊②窓ガラスの落下やブロック塀の倒壊等により多数の負傷者が発生③電気・ガス・水道・電話等のライフラインの被害(供給が一時的にストップ)という状況です。

会場の国泰寺中学に着くと、受け付け、検温、そして物資が配布されました。

20221127_083617

ここからすでに訓練が始まっていました。物資配給訓練です。参加者全員に非常食が配給されました。

20221127_085417

9時から開会式が行われ、20分ほどで終了すると、参加者は町内ごとに二つのグループに分かれます。一つは、「避難所運営ゲーム」です。

20221127_103124  

講師の広島市防災ネットワークのみなさんから出される課題に随って、避難者の配置や避難所で起きる様々なできごとにどのように対応するかをチームで考える疑似体験です。

私は、このメンバーには入らなかったので、詳細は不明ですが、様々なケースに対応しなければならず、なかなか大変だって様です。本番になれば、もっと混乱した中での対応となると思いますので、この経験がどれだけ生きるのかとの思いもありますが、良い試みだったと思います。

この「避難所運営ゲーム」に参加しない参加者は、体育館内と外に設けられた防災フェアに参加します。

20221127_102508

屋外では、NTT西日本が担当する災害用伝言サービスの体験、水道局が担当する給水車の展示・給水訓練、中区消防署が設置した煙体験、119番通報体験、中区消防団が担当する消火器を使っての消化体験などのコーナーがあり、私もいくつか体験しました。消防車、警察のパトカー、白バイも展示されており、試乗(といっても動くわけではありませんが)ができましたので、子どもたちには大人気でした。

20221127_093127

屋内では、AED体験や災害ボランティアセンターなどの紹介コーナーも設けられていました。

20221127_103124

この防災フェアは、スタンプラリー形式になっており、私も一応全部を体験しました。

20221127_102316

11時過ぎに閉会式が行われて、中区(袋町地区)防災訓練・防災フェアは終了しました。好天に恵まれ、屋外の行事も多すべて実施できました。

地震が発生した時、この訓練でどれだけ対応できるのかは、心もとない気もしましたが、119番のかけ方やAED体験など自然災害時以外でも対応しなければならないテーマもありましたので、参加してよかったというのが実感です。

いのちとうとし

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 「中国が攻めてきたらどうするか?」と問いかけられたら | トップページ | 原爆納骨安置所と佐伯敏子さん »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「中国が攻めてきたらどうするか?」と問いかけられたら | トップページ | 原爆納骨安置所と佐伯敏子さん »