「広島ブログ」

2023年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 11月の19日行動―三原地区、府中地区 | トップページ | 討論が大切―ピーススクールで学んだこと »

2022年11月23日 (水)

2022.11月のブルーベリー農園その3

晩秋はブルーベリー農園のある東広島市豊栄町も紅葉があちこちで赤く染まる。また、ススキの穂も枯れすすき状態でひときわ大きく輝いてみせる。ブルーベリーは紅葉がまだ続き落葉は12月に入ってになりそうで、生理的には葉で培った栄養分を地下の根に下ろしているところといえる。風もすくなく気温も日中は20度を超える日があって農作業も、山の中での作業も11月は動きやすい。

2211231

1119日(土)

里山に植えてある早生のブルーベリーは落葉しだした。

2211232

里山の里道そばのサンショウの木の紅葉。右が早生のブルーベリー園

2211233

ブルーベリーの手入れの合間に庭の木の剪定をした。切った枝がたくさんでたので、少しずつ燃やす。

2211234

1120日(日)

ブルーベリー畑の周囲を巡回しながらブルーベリーの紅葉を眺める。水路の法面のススキの穂。

2211235

法面全部がススキで

2211236

穂が開いて枯れすすき状態になって晩秋の日差しに白く輝く

2211237

一番下のブルーベリー畑から里山の杉林を望む

2211238

ブルーベリー畑の中に入ると顔も赤く染まりそうで、

2211239

ブルーベリーの下の方の枝の葉も真っ赤。

22112310 

小さい畑はブルーベリー畑から見ると小高い所にある。マメやダイコンの種をまいたので少しだけ手入れをする。

22112311

流しからホースを伸ばして水やり。倒れた竹ももとに戻したり。ブルーベリーの作業といえばこの土日も小さいブルーベリーの木の足元でモグラがトンネルを掘っているので、バールで突き刺しながら足で固め続けた。次週の週末もこの作業が続く。

 20221123

社会福祉法人安芸の郷

理事長 遊川和良

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 11月の19日行動―三原地区、府中地区 | トップページ | 討論が大切―ピーススクールで学んだこと »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 11月の19日行動―三原地区、府中地区 | トップページ | 討論が大切―ピーススクールで学んだこと »