「広島ブログ」

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 復興支援の論議より停戦にこそ力を | トップページ | 安倍元首相の死と参議院選挙の最終日-選挙の意味を考える »

2022年7月 8日 (金)

2022.7月のブルーベリー農園その1

農園の早生のブルーベリーの摘み取りが始まっているので、安芸の郷への納品も始まった。今年もたくさんの実を届けたい。安芸の郷でのブルーベリーの利用方法は①スイーツ(シフォンケーキ、タルト、パンナコッタ、ソフトクリームなど)に新鮮で大粒のブルーベリーの実をアレンジしている。②ブルーベリージュース ③100gパックなどがいまはメインでcafeさくらにはこれらを楽しむお客さんが多い。629日にはcafeさくらにケーブルテレビ・ちゅぴCOMの取材もあって、多様な加工のできるブルーベリーの特性が多くの人をつないでくれている。農園では、梅雨も明けたが時々雨も降るので合間を縫って摘み取り前に草刈りや環境整備をする準備を進めた。

22781

630日(木)

気温も高いが、空は青く、雲が広がりブルーベリーの葉も上に伸びる。

22782

72日(土)

ヤブカンゾウが開花。

22783

庭の池をいつも見て回る。シオカラトンボの雄がきていた。

22784

農園の周囲にトラクターの動く音

22785

刈り払い機のエンジンの音が広がる。刈っても刈っても生えてくる草を刈る作業が行われている。

22786

農園の畑でも防草シートを列の真ん中に寄せて木と木の間の草を刈る下準備をしてから草を刈る。3段ある畑の草刈りは終わった。次は里山に移る。

22787

小さな畑に植えてあるトマトの横で毎年アカジソが顔を出す。

22788

同じ畑の法面の富有柿。今年はたくさん実がついている

22789  

75

里山西側の早生のブルーベリーの摘み取り

227810

ブルーベリーの実のなっている姿はいろいろあって面白い。中にブルーベリーの塊の長さが20㎝位に伸びてたわわに実をつけているものや、

227811

丸くなった塊もある。早生のブルークロップという品種 

202278

社会福祉法人安芸の郷

理事長 遊川和良

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 復興支援の論議より停戦にこそ力を | トップページ | 安倍元首相の死と参議院選挙の最終日-選挙の意味を考える »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 復興支援の論議より停戦にこそ力を | トップページ | 安倍元首相の死と参議院選挙の最終日-選挙の意味を考える »