「広島ブログ」

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 反核平和の火リレーが、平和公園原爆慰霊碑前に帰ってきました | トップページ | ヒロシマとベトナム(その34)ー「“エージェントオレンジDay”‘2022 in ヒロシマ」 »

2022年7月25日 (月)

東京電力株主代表訴訟判決

 15年以上前、東京電力の株を購入しました。福島原発事故より前です。「いくらで買ったか?」と訊ねられてもお答えしません。現在の東京電力株価は500円くらいですが、これより桁が一つ上の値段です。

 2011年3月11日(金曜日)午後2時46分、残り14分で東京証券取引所の株の取引きは終了します。この時の東京電力株の終値は、2200円程度だったと記憶しています。いくら何でも、14分間で株価は動きませんでした。それから土日の二日間、福島第一原発事故は悲惨な状況になったのは、皆さんご存知の通りです。

 そして3月14日(月曜日)、東京電力株価はまさにジェットコースターが急降下するように下がり始めました。月・火・水……下がりまくりとなりました。そして今、500円程度を右往左往しています。もちろん株主配当はありませんし、これから回復の見込みは、「今のままなら」望めません。あえて「今のままなら」と書いたのは、東京電力が原発を止めたら、上がることは想像できます。

 ということで東京電力の株主になって、福島第一原発事故当時の取締役が津波対策をあえて行わなかったことに対し、株主代表訴訟の原告となったのです。

そして7月13日、判決の日を迎えました。東京地方裁判所で約10年裁判が行われたのですが、公判で東京へ行くのは無理なので、あえて判決の日にはと思って上京しました。判決の内容などについては、マスコミで大きく報道されましたから省略します。大勝利でした。

Img_7114

 マスコミが報じなかったことを、ここで書きます。原告ですから原告席に座りました。裁判長の右顔を左側から見るという感じになりました。

午後3時開廷、冒頭2分間のカメラ撮影が終わり、緊張感の中でその時を迎えました。

 裁判長は判決言渡しに先駆けて、4つのお願いをしました。これが本当にユニークでした。残念ながら4つのうち、二つは思い出せません。

一つは、コロナの感染が拡大していますが、今日の法廷は密になりましたが、許可しました。コロナ予防には不織布マスクが有効とされています。不織布マスクをお持ちでない方は、特別に裁判所からお配りしますので、お申し出ください。

二つめは、判決読み上げ中に、声を上げたい方もいると思いますが、発言は心の中で行って、裁判が終わった後で、法廷の外でやってください。

 これまでの経験では判決に先がけて、このような発言をする裁判官は初めてです。「不織布マスクを頂きたいです」と発言したかったのですが、他の原告仲間から睨まれると思い止めました。貰っていれば、最大の東京みやげになったと思うのですが。「発言は心の中で」というのも、とても爽やかな印象を受けました。

 海外からも含め、マスコミもたくさん来ていました。見た限りでは韓国や英語圏もいて、女性記者がカメラに向かってハングル語で早口に喋っていました。海外メディアも大きく報じたようです。

 株主といえば、売ったり買ったりという投資する側の対象者ですが、もう一つの権利というか義務は、会社の経営に対ししっかりと意見を発し、会社が問題を起こした時には、それを糾すことだと思っています、当然ですが、株を売却したら株主代表訴訟の原告を降りなければなりません。損を覚悟で株を売ることもできません。せめてもの恨み晴らしです。

木原省治

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 反核平和の火リレーが、平和公園原爆慰霊碑前に帰ってきました | トップページ | ヒロシマとベトナム(その34)ー「“エージェントオレンジDay”‘2022 in ヒロシマ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 反核平和の火リレーが、平和公園原爆慰霊碑前に帰ってきました | トップページ | ヒロシマとベトナム(その34)ー「“エージェントオレンジDay”‘2022 in ヒロシマ」 »