「広島ブログ」

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 5月の「19日行動」-三原、府中 | トップページ | 「水辺の吹奏楽フェスティバル」―3年ぶりの開催 »

2022年5月23日 (月)

2022.5月のブルーベリー農園その3

雨が少なく晴天、曇天が続く中、東広島市豊栄町のブルーベリー園に安芸区の自宅からブルーベリーの剪定や草刈りの作業をするために通う。ブルーベリーは開花から結実に移って実が少しずつ大きくなっている。早生のブルーベリーは毎年6月下旬に初収穫をしているのであと1ケ月あまり。安芸の郷の建物の第2森の工房AMAの屋上では早生と中生のブルーベリーを栽培しているが、もう色づき始めていて、月末には初収穫を迎える。その建物の中にあるCafeさくらでフレッシュブルーベリーの生ジュースがお目見えするのも近い。

225231

514日(土)

庭の池の周りにトンボがきた。

225232

515日(日)

農園の周囲の花から

①道路沿いのブルーベリー畑の法面に植えているオオタニウツギ

225233

②沢山の小さな花を咲かせる。

225234

③アザミ

225235  

④バイカイカリソウ

225236

⑤ブタナ

225237

⑥ジャーマンアイリスとブルーベリー農園(521日)

225238

⑦ジャーマンアイリス(521日)

225239

⑧521日になるとエビネもしぼんでいる。オオタニウツギの花も21日にはもうない。農園の周囲の花のうつろいは足早い。

2252310

521日(土)

田植えから約3週間。緑の藻が生える中伸びていく早苗。山影が田の水に映る。

2252311

ソラマメの初収穫。待ち切れず袋の中を覗く。ブルーベリーの剪定や草刈り作業の合間にトマトやナスなどの夏野菜の苗を植えた。

 2022523

社会福祉法人安芸の郷

理事長 遊川和良

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 5月の「19日行動」-三原、府中 | トップページ | 「水辺の吹奏楽フェスティバル」―3年ぶりの開催 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月の「19日行動」-三原、府中 | トップページ | 「水辺の吹奏楽フェスティバル」―3年ぶりの開催 »