「広島ブログ」

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 「フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会」開催-その2 | トップページ | 原子力発電からの撤退を求め、中国電力に申し入れ »

2022年3月14日 (月)

サクラの花が咲きました?―被爆者の森

「サクラが咲きました」と言っても、ソメイヨシノではありません。

一昨日、平和大通りにある「被爆者の森」で昨年植栽された3本の樹木の成長ぶりを見ようと訪れたところ、一本の桜の木の花芽がピンク色になっていました。

最近暖かい日が続いていますので、何輪かは咲いているのではないかと、昨日改めて訪ねてみました。

Photo_20220313170601

よく目を凝らすと、やはり何輪か開花していました。

一昨日気付いていたのですが、この木は、サクラはサクラでも、私たちが慣れ親しんでいるソメイヨシノではありません。

Photo_20220313170701

山形県原爆被害者の会から送られた「山形県の県木サクランボ」です。調べてみるとソメイヨシノなどよりは少し早く咲くようです。

まだ咲き始めたばかりですので、しばらく咲いていると思います。北側のゾーンの北側車道沿いにありますので、ぜひ訪ねてほしいと思います。

その後、沖縄原爆被害者協議会からは「県木の『リュウキュウマツ』の代木カンヒザクラ」があることを思い出し、南側ゾーンへ移動しました。

南側ゾーンの一番東側に「カンヒザクラ」は植わっています。

濃いピンク色の花びらです。こちらはほぼ満開と言ってよい状況です。

1_20220313170701

 2_20220313170801

この他に梅も何本か咲いていました。

被爆者の森には、京都のシダレザクラもあります。こちらはまだまだ蕾が硬く、開花時期はもう少し先になりそうです。かなり大きな木に成長していますので、満開時には沢山の花を付け多くの人の目を楽しませてくれます。中央車道沿いにありますので、このシダレザクラはよく目に付くと思います。

ところで、ここを訪れた最初の目的であった「昨年植栽された3本の木」ですが、残念ながらうち1本が枯れていました。

この様子は、次回報告します。

いのちとうとし

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 「フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会」開催-その2 | トップページ | 原子力発電からの撤退を求め、中国電力に申し入れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

被爆者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「フクシマを忘れない!さようなら原発ヒロシマ集会」開催-その2 | トップページ | 原子力発電からの撤退を求め、中国電力に申し入れ »