「広島ブログ」

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 憲法判断を拒否した広島地裁判決―安保法制違憲訴訟 | トップページ | ベトナムの歴史(その10-1) »

2021年12月19日 (日)

第24代高校生平和大使結団式、研修会

2021年第24代高校生平和大使の結団式が、18日午後1時30分から広島市東区のセンチュリーホテルが開催されました。

第24代平和大使に選ばれたのは、全国19の都道府県で34名です。今年は、新たに愛知、宮崎、沖縄からも選ばれました。

今年もコロナ禍で全国各地での選考会を開くことができず、全国すべての高校生平和大使が決定し、発表されたのは7月9日でした。例年であれば、すでに結団式を終えている時期(毎年6月に実施)です。

高校生平和大使の活動の中心となっている8月に実施していたスイスの国連欧州本部訪問も、コロナ禍で海外派遣が困難となり昨年に続き断念することになりました。

そして当初8月に予定されていた結団式も延期が続き、ようやく昨日実施されることになりました。

20211218_132800

昨日の結団式には、高校生平和大使(35人中32人が参加)、高校生平和大使経験者、サポータなどが参加して行われました。

結団式会は、第23代高校生平和大使の梶原百恵さんの司会でスタート。最初に高校生和平和大使派遣委員会共同代表の小早川健さんがあいさつ。続いて来賓(連合広島、県原水禁、県平和運動センター。自治労県本部)のあいさつ。開会行事はここで終了し、研修会がスタートしました。

研修の最初は、昨年に引き続き、被爆者で元原爆資料館館長の原田浩さんが「被爆の実相を伝える」と題して記念講演。

20211218_140338

「悲惨な実態は、決して繰り返してはならない。そのためにもトータルで被爆の実相を伝えることが大切」と提起。講演を受けて岩手県の髙嶋莉真さんが「しっかりと地元に帰って伝えたいと思います」とお礼の言葉。次は、第18代高校生平和大使井上つぐみさんが、「被爆体験継承者をめざして」と題して、自らが高校生平和大使の経験を継続するために今取り組んでいる「伝承者をめざしての活動や学んだこと」を講演。最後に「・全国に仲間がいるという強み―一人で立ち止まらずに周りに相談・活動ができるということに感謝・この経験を今後の人生設計に活かして・加害の面にも目を向けて(スイスでの体験から学んだこと)」のメッセージを送って井上さんの話は締めくくられました。

20211218_151522

次に、派遣委員会共同代表の平野伸人さんが「高校生平和大使の歴史的意義と役割」と題してこれまでの高校生平和大使の歴史を紹介。

この中で平野さんから、今年は国連欧州本部に行くことはできなかったが、広島選出で被爆三世の佐々木梨央さん(広島国泰寺高校3年生)のオンラインメッセージを送ってことが紹介されました。

その後各県ごとに登壇し一人ひとりが、高校生平和大使に応募した思いや、それぞれの地域での活動の様子をアピール。応募したきっかけは、長崎に修学旅行に行ったこと、高校生平和大使の話を聞いたことなど様々でしたが、戦争とりわけ加害の問題に触れた話が多かったことが特徴的だったように思います。

今年の高校生平和大使は、選ばれて以降、それぞれの住む地域で街頭署名活動などを取り組んでいますので、その経験を活かした決意の表明が行われました。

一日目の研修は午後6時に終了しました。

二日目の今日は、8時45分に資料館前に集合し、平和公園を中心にしたフィールドワークを行い、研修を深めることになっています。このフィールドワークの案内は、以前は被爆二世のみなさんが行ってきましたが、今年は広島の1万名署名活動実行委員会のメンバーが担うことになりました。今日の日のため、何度か実地の碑めぐりを行い、紹介する内容も意見を出し合って準備したそうですので、きっと良いフィールドワークとなると思います。

今年の原水禁世界大会では、福島、広島、長崎で行われた各分科会で、高校生平和大使経験者が、様々な報告や問題提起を行ったことが、大会総括でも高く評価されました。

第24代高校生平和大使のみなさんも、原水禁運動の担い手、継承者となってくれることを期待せずにはいられません。

いのちとうとし

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 憲法判断を拒否した広島地裁判決―安保法制違憲訴訟 | トップページ | ベトナムの歴史(その10-1) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

#平和推進」カテゴリの記事

核兵器廃絶」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 憲法判断を拒否した広島地裁判決―安保法制違憲訴訟 | トップページ | ベトナムの歴史(その10-1) »