「広島ブログ」

2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 災害と公衆電話 | トップページ | 「衆院選大敗」に中学校教員として思うこと »

2021年11月26日 (金)

ブレーキとアクセルの踏み間違いが多い車はどれなのか? ――免許の返納だけでなく、信頼できる情報を公開して欲しい――

ブレーキとアクセルの踏み間違いが多い車はどれなのか?

――免許の返納だけでなく、信頼できる情報を公開して欲しい――

本ブログで、シリーズとして池袋の暴走事件を取り上げました。その中でも指摘しましたし、その後のニュースでも報じられていますが、ブレーキとアクセルの踏み間違いによる事故がかなりあることは良く知られています。そして、これは偏見かも知れないのですが、その中でトヨタ車、特にプリウスが目立って多いような気がしています。

それが本当なら、私だけではなく多くの人が同じような感想を持っているのかもしれないと思い、YouTubeで検索してみました。たくさん見付かったのですが、その内の幾つかを見てみましょう。

一つ目は、「プリウスが交通事故を起こしやすい5つの理由」というエントリーです。その5つ目には、ブレーキとアクセルのレイアウトに問題があるという指摘がなされています。私はプリウスを所有したことはありませんが、何度か運転をしたことがあり、5項目の指摘には納得できました。

二つ目は、BMWのオーナーが、BMWのブレーキとアクセルのレイアウトと形とを比較してプリウスには問題があるのではないかと語っているものです。その中でのコメントで気になったのは、「クラウンハイブリッドやレクサスハイブリッドなどで急発進事故をあまり聞かないのは、明らかにアクセルペダルとブレーキペダルはプリウスの形式とは違ってます。」という点です。

三つめは「高齢者はプリウスは止めておけ」という結論を、プリウスの運転の特異性から導いているサイトです。ここでの指摘は、高齢者に限らず運転がし難いということですので、要注意です。

あるサイトによると、ブレーキとアクセルの踏み違いによる事故は年間5000件から6000件あるとのことですし、結果として死亡事故になった件数も多いようです。

そのデータが公表されているのなら、車種別に、どの車に乗っていてブレーキとアクセルの踏み違いが起きたのかの数字も公表して欲しいです。それが客観的かつ、意味のある整理をしてある数字なら、これから車を買ったり乗ったりするときに、その車を避けるという選択ができます。そのことで、一件でも死亡事故が減るのなら、公表する意味はあると思うのですが如何でしょうか。

 [21/11/26 イライザ]

 

[お願い]
この文章の下の《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

« 災害と公衆電話 | トップページ | 「衆院選大敗」に中学校教員として思うこと »

コメント

踏み間違い事故データの公表。年齢表示も、欲しいです。プリウスは、現在も,前輪駆動が、大半ですか。BMWは、後輪駆動が、大多数ですか。車幅が、180㎝。170㎝の車。前輪駆動、後輪駆動。ペダルの配置・位置が、異なってきますか。私は、まだ、まだ、エンジンだけの車に乗りたいです。プリウスは保有台数が多い、高齢ドライバー比率が高い。そういうことで、事故件数も、多いものですか。

「60sp」様

コメント有り難う御座いました。

御指摘のように、どのくらいの数の車が実際に使われているのかも当然、判断に影響を与えますので、必要なのは、事故発生「率」ですね。それも年齢別に整理されたものでないと、正確な判断はできません。

でも、先ずは、このような情報を車のメーカーが公表するという点が焦眉の急なのではないでしょうか。

高齢者がプリウスで事故を起こしてしまう原因とは・・・・・・ハンターラボ      ユーチューブが、ありました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 災害と公衆電話 | トップページ | 「衆院選大敗」に中学校教員として思うこと »