「広島ブログ」

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ヒロシマとベトナム(その27) | トップページ | 8月6日-平和祈念式典に参加して »

2021年8月 6日 (金)

被爆76年原水禁世界大会広島大会始まる

先月27日福島大会からスタートした「被爆76周年原水爆禁止世界大会」の広島大会は、全てオンライン集会に切り替えられ昨日、今日の2日間開催されます。

初日の昨日は、午前10時に藤本泰成、金子哲夫両世界大会共同実行委員長による原爆慰霊碑献花からスタートしました。

Img_8615

その後、午前10時45分から、広島県民文化センターホールで広島大会の開会総会が、行われました。司会は、第21代高校生平和大使を務めた開原弓喜(かいはらゆき)さん。一分間の黙とうの後、主催者あいさつ。共同実行委員長は3人いますが、地元ということで金子哲夫共同実行委員長が代表したあいさつ。次のように述べました。

「今年1月発効した核兵器禁止条約は、非人道兵器である『核兵器』を明確に『違法な兵器』とし、あらゆる活動を禁止する画期的なもの。真の被爆者救済のためには、核兵器を廃絶しなければならない。一人でも多くの被爆者が、『生きていたよかった』いえるように、核兵器廃絶に全力を尽くそう。この条約の署名批准を拒否する日本政府は、絶対に許されない。日本政府に対し、同条約への署名・批准を強く求める。

核兵器禁止条約には、『核実験被害者の救済」が明記されている。私たちのこれまでの運動の成果でもある。『核兵器の全廃』は、時間がかかるかもしれないが、『核実験被害者』の救済は、すぐに具体化できること。早期に実現させよう。核兵器禁止条約は、『核の平和利用』を認め、ウラン採掘から始まる全ての核被害者を救済する条約となっていない。『核と人類は共存できない』という理念を基本とする私たちは、『核の平和利用』を否定し、世界の全ての核被害者の救済を実現させるため、取り組みを強めなければならない。7月14日の『黒い雨』広島高裁判決を活かし、長崎の『被爆体験者』への手帳交付、福島原発事故被害者の救済への道を切り拓こう』と訴えました。

Photo_20210805201601

次に広島県被団協箕牧智之理事長代行の被爆者の訴え、北村智之大会事務局長の基調提起と続きました。最後の閉会あいさつは、広島県実行委員会佐古正明事務局長。

開会総会は、ほぼ1時間で終了しました。開会総会の様子は、オンラインでライブ中継しました。

午後は、2時から予定通り「第1分科会 核保有国と核保有を望む国、日本との関係」「第2分科会 気候変動と脱原発、自然エネルギーの今とこれから」「第3分科会 在外被爆者と日本の戦争責任、その歴史認識問題について」「第4分科会 見て、聞いて、学ぼうヒロシマ 『核兵器禁止条約と原水禁運動の歴史』」の4つの分科会が開催されました。今年は、各分科会の講師陣に若い人たちが加わりましたので、新しい問題提起があったと思われます。私も第4分科会の講師を務めましたので、残念ながら全体の状況を報告することはできません。しかし、それぞれの会場で、ビデオ撮影を行いましたので、数日後に動画配信されますので、ぜひそれを見ていただきたいと思います。

当初、参加者を結集して行う大会として準備してきましたが、コロナ対策ということで、急きょオンライン集会となりましたので、少し戸惑った部分もありますが、何とか1日目は無事終了しました。

今日(6日)は、午前9時30分から10時15分まで、県民文化センターで閉会行事を行います。

その後午前10時30分から「国際シンポジウムⅠ 核兵器課題『核なき世界~被爆の日に願う~』」、午後4時から「国際シンポジウムⅡ 脱原発エネルギー政策課題『原発事故から10年~エネルギー政策転換~』」と、二つの国際シンポジウムが開催されます。広島県原水禁の秋葉忠利代表委員は、「国際シンポジウムⅠ」のパネラーとして参加します。

全てオンライン(原水禁チャンネル - YouTube)でライブ中継されますので、ぜひ視聴してください。

今年は、原水禁国民会議の代表として、本当に久しぶりに広島市主催の「平和記念式典」に参列します。

いのちとうとし

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« ヒロシマとベトナム(その27) | トップページ | 8月6日-平和祈念式典に参加して »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

#平和推進」カテゴリの記事

核兵器廃絶」カテゴリの記事

被爆者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒロシマとベトナム(その27) | トップページ | 8月6日-平和祈念式典に参加して »