「広島ブログ」

2022年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3月のブルーベリー農園その1(東広島市豊栄町) | トップページ | 3・11から10年、政治は世論に応えよ »

2021年3月 9日 (火)

世界の一歩

アメリカでは、バイデン対トランプの決着がつき、トランプが民主主義の負の教科書のようなものを見せてくれ、次の一歩を踏み出したようです。一方日本はどうでしょうか。森友、加計、桜、何も決着していません。そんな中、コロナ対策である政治家が、「再度10万円の一律給付を行うと後世に借金を残すことになる」と発言していました。今日明日の生活をどうしようかと困ってる人がたくさんいるのに、議論のすりかえやごまかしばかりしています。世界は一歩ずつすすんでるのに。

1_20210307105301

我が家には二匹猫がいます。過保護なほどかわいがっていますが、一匹が病気がちで病院によく通っていました。フードなど試行錯誤して、やっと病気することなく二匹で元気に走り回るようになりました。人間にもいろんな子がいます。愛情だけではだめで、その子にあった食事や教育が必要です。

戦後、食べるのものにも困っていた時、みんなが幸せになるために教育を国が保障するべきだと、すべての子どもたちに教科書が必要だと、私たちの先輩はそこから道筋を作ってくれました。このコロナ禍でさらなる道筋を私たちは作れるでしょうか。ワクチンを配ったらそれで終わりではありません。

Ⅿ&F

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 3月のブルーベリー農園その1(東広島市豊栄町) | トップページ | 3・11から10年、政治は世論に応えよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コロナウイルス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 3月のブルーベリー農園その1(東広島市豊栄町) | トップページ | 3・11から10年、政治は世論に応えよ »