« 気球の危険性 ――アメリカでもトランプ時代から気球が飛んでいました―― | トップページ | 日本が壊れて行く? (x) ――192ページの教科書に1200もの誤り、そして車中閉じ込め事故の新たな事実判明―― »

2023年2月18日 (土)

フェラーリからの調査結果が届きました ――お詫びの言葉は一言もありませんでした――

フェラーリからの調査結果が届きました

――お詫びの言葉は一言もありませんでした――

Ferrari_20230217220701

2月6日のこのブログで報告したように、好物のスパークリング・ワインであるFerrariの味が酷くて、購入した近くの店まで往復1時間近く掛けて返品に行きました。店の人の勧めで、何が原因なのかが分ったら、メールで知らせて貰うことになっていました。

昨日そのルールが届きました。以下、主要な部分のコピーです。

1_20230217220801

「ブショネ」という現象が原因らしいのですが、その説明もありました。

2_20230217220901

でも大きな違和感が残りました。客である私が不愉快な思いをしたこと、さらに自分の時間を使って返品に行かなくてはならなかったこと、それ以上に、こちらの「味がおかしい」というクレームについて、「確認する」という明らかに人を信用していない態度だけはハッキリと押し付けるって「お客様」に取る態度ではないでしょう。

そして最後に「危害はございません」とくると、もういけません。「危害のある」物を売っていたら、それは犯罪ではないですか。そうではないことはモノを売る以上は必要最低限のことであり、こんな風に威張って、顧客に「通達する」のは物売りとして、いや一個の社会的存在として大変失礼極まりないやり方です。

Ferrariの大ファンだっただけに本当に残念です。

 

最後に、皆様にとって今日一日が素晴らしい24時間でありますよう!

[2022/2/18 イライザ]

 

[お願い]

文章の下の《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。

広島ブログ

広島ブログ

 

« 気球の危険性 ――アメリカでもトランプ時代から気球が飛んでいました―― | トップページ | 日本が壊れて行く? (x) ――192ページの教科書に1200もの誤り、そして車中閉じ込め事故の新たな事実判明―― »

言葉」カテゴリの記事

消費者」カテゴリの記事

Z級グルメ」カテゴリの記事

お酒」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気球の危険性 ――アメリカでもトランプ時代から気球が飛んでいました―― | トップページ | 日本が壊れて行く? (x) ――192ページの教科書に1200もの誤り、そして車中閉じ込め事故の新たな事実判明―― »

広島ブログ

最近のコメント

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー