« オミクロン株の特徴を踏まえた効果的な対策 ――分科会も真面目に仕事をして下さい―― | トップページ | 実のある原水禁日・英・米シンポジウムでした ――活動の方向性が見えてきました―― »

2022年2月 8日 (火)

原水禁の日・米・英シンポジウムに参加しました ――詳細は明日お届けします――

原水禁の日・米・英シンポジウムに参加しました

――詳細は明日お届けします――

 

今夜 (昨夜?) は、夜10時から12時まで開かれた国際シンポジウムに参加しました。司会は原水禁の藤本泰成共同議長。最初に川野浩一共同議長の挨拶があり、米英からのパネリストはケビン・マーティンさんとデーブ・ウェッブさんのお二人でした。ベテランの平和活動家としてのこれまでの活躍振りは良く知られています。情報通でもありとても勉強になりました。

日本からの参加は私の他に、KNOW NUKES TOKYOという核廃絶のための若者の団体の共同代表である中村涼香さんでした。詳しくはまた明日報告しますが、国会議員を対象に立派なロビー活動を展開したり外務省と掛け合ったりしているとのことでした。7人でこれだけの活動ができていることに感心しましたが、英語もネーティブらしく見事でした。

Photo_20220208005801

コロナになって、日本語でも一日数語しか話さないときもあり、英語を話す機会のない私は、錆付いた英語でしか喋れず、残念な一時になってしまいました。

後は明日に。

[2022/2/8 イライザ]

 [お願い]

文章の下の《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。

広島ブログ

広島ブログ

 

 

« オミクロン株の特徴を踏まえた効果的な対策 ――分科会も真面目に仕事をして下さい―― | トップページ | 実のある原水禁日・英・米シンポジウムでした ――活動の方向性が見えてきました―― »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

言葉」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

日本政府」カテゴリの記事

若者」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« オミクロン株の特徴を踏まえた効果的な対策 ――分科会も真面目に仕事をして下さい―― | トップページ | 実のある原水禁日・英・米シンポジウムでした ――活動の方向性が見えてきました―― »

広島ブログ

無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー