« 2017年に買って良かったもの ――多過ぎるので、厳選の5品目―― | トップページ | 明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 »

2017年12月31日 (日)

12月のブルーベリー農園

12月のブルーベリー農園

 

 

12月はブルーベリーの風景が紅葉から降雪を気に落葉となり一変する月となる。

 

1

123日(土)。まだブルーベリーの紅葉が続いている。

2

123日(土)。河内町に住む妻の友人から安芸の郷にコメの寄付の申し出があったので農園に行く途中によったところ、おうちの前の畑からハクサイやダイコンなどの野菜をどっさりと頂き農園の流しで泥を落として持ち帰る。我が家の朝食はごはんなので、大根すりがごちそう。丸い聖護院は千枚漬にして熱燗と一緒に頂くのがなによりの楽しみ。

 

3

123日(土)。この冬の剪定開始。山の早生のブルーベリーから始める。細かい剪定は後回しにして古くなった木の更新を目的にして、ブルーベリーの木で1~2本の太い幹を2人がかりで切って回った。

4

1217日(日)。雪がふりブルーベリーの紅葉も終わり。

5

1217日(日)。雪の残る山側のブルーベリーの剪定を行う。

 

6

1223日(土)。午後から17日に切った太い幹の切り口に癒合材をぬって木の保護を行う。株もとでヤブコウジも赤い実をつけている。

 

7

1223日(土)。クリやドングリの木の背が高くなってきていてブルーベリーの上に覆いかぶさるような場所の枝払いを行った。太い枝は椎茸の栽培に使えるので春まで置いておく。このほかヒノキやスギの枝払いもあちこちにあり、とても一日で済みそうもないので年明けからもごしごしと鋸で切っていく予定。

 

8

1228日(木)。落葉したブルーベリー。鳥の鳴き声もなく静か。

 

9

1228日(木)。どっさりのナンテンの実

 

10

1228日(木)。庭のツバキはたくさんの花芽を付けている。安芸の郷の建物、森の工房AMAの庭のツバキも今年は咲かなかった木にもたくさんの花芽を付けている。来年はツバキの花姿がよさそうだ。

20171231日 

社会福祉法人安芸の郷 理事長 遊川和良

[お願い]

 

この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。

 

広島ブログ 広島ブログ

« 2017年に買って良かったもの ――多過ぎるので、厳選の5品目―― | トップページ | 明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

平和」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月のブルーベリー農園:

« 2017年に買って良かったもの ――多過ぎるので、厳選の5品目―― | トップページ | 明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い申し上げます。 »

広島ブログ

最近のコメント

無料ブログはココログ
2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー