「広島ブログ」

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 碑めぐり案内が復活しました | トップページ | 9月のブルーベリー農園その2(東広島市豊栄町) »

2020年9月14日 (月)

「広島無償化裁判控訴審勝利のための総決起集会」開催

2017年7月19日の広島地裁での不当判決を不服として広島高裁に控訴して審理が続けられて「広島無償化裁判」の判決まで、あと一月余りとなった9月11日午後7時から広島朝鮮学園体育館で「広島無償化裁判控訴審勝利のための総決起集会」が開催されました。

ちょうどこの日は、午後6時から被爆75周年原水爆禁止世界大会広島県実行委員会の第3回実行委員会が開催されました。実行委員会は、今年の特徴的な取り組みとなった①オンライン集会②8月6日の新聞意見広告③同じく8月6日の原爆ドーム前行動などの取り組みについての総括を行いました。会議で出された意見などの報告は、別の機会に譲りたいと思います。

1時間余りで会議は終了し、何人かがこの「総決起集会」会場へ急ぎ移動しました。

私たちが会場に到着した時は、広島無償化訴訟弁護団の平田かおり弁護士による「控訴審報告」が行われている最中でした。平田弁護士の報告は「控訴審で特に問題としてきた点」を強調した内容でした。会場は、150余り用意されたと思われるイス席がほぼ満席の状態でした。

Img_9199-002

続いて、意見発表。原告、原告の保護者、支援者、そして学園代表。いずれもウリハッキョ(直訳すると「私たちの学校」という意味で、日本の在日社会では朝鮮学校を示す固有名詞として使われている)が果たしてきた役割や思い、そして「不当な差別を許さない」「裁判に必ず勝利する」という決意が語られました。

次に応援のメッセージの紹介。続いてビデオメッセージが流されました。いずれも勇気づけられるメッセージでしたが、その中で特に印象に残ったのは、文科省元事務次官の前川喜平さんのメッセージです。「この制度設計に関わってきたが、すべての高校生に適用されるのは当然のことだと考えてきた。すでに出された最高裁判決では『裁量の問題とし排除を容認』しているが、そうであるなら今後裁量でこの考え方を変えることができることも意味している。なら、最後は政権を変えるしかない。力を尽くそう」という内容で、今後の運動を示唆するものでした。

Photo_20200913140901

そして集会アピールが提案されました。全文は長いので、一部を紹介します。

「すべての子どもたちは,どの国に住もうとも,学校選択の自由や民族的アイデンティティを保持しながら教育を受ける権利を有しており,政治的理由から子どもたちを差別・分断することは決して許されるものではない。日本政府には在日朝鮮人の民族教育権を保障し,諸条件を整える責任があり,植民地支配の結果として日本で生活している在日朝鮮人の民族教育に対して,歴史的経緯を踏まえ植民地支配被害者の原状回復の問題として対応すべきである。日本政府には,在日朝鮮人をはじめすべての外国人の子どもたちの学習権・教育権を速やかに認め,民族教育を保障するために国庫補助を行い,税制上の問題をはじめとする様々な差別的な処遇を速やかに是正する責務がある。

私たちはこれまで広島朝鮮学園当事者・弁護団・朝鮮学園支援者の三者の協力のもとに街頭宣伝・署名活動は言うに及ばず,できることは何でもやる決意で裁判を闘ってきた。とりわけ一審判決後は毎月19日行動を通して県民・市民への情宣活動に取り組むと同時に,裁判を闘う意義を学び・広げるための講演会,映画上映会の開催などに取り組んできた。広島では6月12日午後控訴審が結審し,あとは10月16日の判決を待つばかりになっているが,私たちはこの間も逆転勝利を目めざして決して怯むことなく闘い続け,最後まで諦めずに扉を叩き続ける所存である。私たちにこそ正義があるのだから。

最後に,本日の決起集会を通じて民族教育権の保障問題を一人でも多くの県民・市民に訴え,朝鮮学校への「無償化」適用を勝ち取ることができるよう最後まで闘い抜くことをここに決意表明する。」

全体の力強い拍手で確認されました。

続いて広島朝鮮高級学校生徒によるアピールと歌。終わりに生徒と一緒に「声よ集まれ」を参加者全員で声高らかに歌いました。

そして閉会にあたり、控訴審で「控訴人意見陳述」に立たれた金英雄朝鮮学園理事長から怒りを込めた力強いあいさつがあり、決起集会は終了しました。

今後は、10月16日午後3時からの控訴審判決言い渡しに向け、今月19日午後17時から本通電停前とメルパルク前の2か所で、「裁判の勝利を勝ち取るための街頭行動」を行うことになっています。

いのちとうとし

[お願い]
この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。
広島ブログ

広島ブログ

 

« 碑めぐり案内が復活しました | トップページ | 9月のブルーベリー農園その2(東広島市豊栄町) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 碑めぐり案内が復活しました | トップページ | 9月のブルーベリー農園その2(東広島市豊栄町) »