« The Outlets Hiroshimaへ ――やはりZwillingの魔力には勝てませんでした―― | トップページ | 「事件記者」を偲ぶ会 ――「ヤマさん」の没後31年になりました―― »

2018年8月 4日 (土)

ジャガイモとインゲン ――我が家で穫れた野菜です――

 

ジャガイモとインゲン

――我が家で穫れた野菜です――

 

長い間、夏野菜は簡単に作れるものだと思っていました。ボストンに住んでいる間、夏になると美味しいトマトとキュウリ、そしてナスは我が家の庭で穫れたものを食べられたからですし、その後、友人たちの話を聞いても、その三種類については「問題がない」という認識だったからです。

 

ところがこの数年、どうも上手く行きません。先輩たちの意見によると、「土壌改良」が必要そうだという結論で、春先に畑を耕し、鶏糞と牛糞、そして油粕の三種を土と混ぜることにしました。友人に小型耕運機で耕して貰ったせいもあって、土がフカフカになりましたので、小松菜、青梗菜、ホウレン草、大根等を植えてみましたが、大成功でした。

 

一寸時期をずらして植えたのがジャガイモとインゲンですが、これも大豊作でした。先ずこちらがジャガイモです。これだけで4.5kgありました。

 

               

Photo_7

             

 

そしてインゲンです。良く見て頂くと分りますが、インゲンが沢山なっています。

 

Photo_8

 

全部収穫してしまっては食べ切れませんので、ほんの一部だけです。

 

Photo_9

 

両方並べると豊かな気持が3倍くらいになりましたので、そちらも御覧下さい。

 

 

Photo_10

 

早速、ポテトとインゲン、それにベーコンを入れたサラダで美味しく頂きました。

 

Photo_11

 

とは言え、トマト、キュウリ、ナスの課題は未解決です。来年は上手く行くと良いのですが―――。

 

[2018/8/3日 イライザ]

[お願い]

文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。

広島ブログ
広島ブログ

« The Outlets Hiroshimaへ ――やはりZwillingの魔力には勝てませんでした―― | トップページ | 「事件記者」を偲ぶ会 ――「ヤマさん」の没後31年になりました―― »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603654/67014248

この記事へのトラックバック一覧です: ジャガイモとインゲン ――我が家で穫れた野菜です――:

« The Outlets Hiroshimaへ ――やはりZwillingの魔力には勝てませんでした―― | トップページ | 「事件記者」を偲ぶ会 ――「ヤマさん」の没後31年になりました―― »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31