« 野菜が豊作 ――食べ切れないほど穫れています―― | トップページ | 14万回の閲覧、有難う御座います ――これからも頑張りたいと決意を新たにしています―― »

2018年6月 8日 (金)

厳冬の犠牲になってしまった山茶花 ――やはり植え替えなくてはならないようです――


厳冬の犠牲になってしまった山茶花

――やはり植え替えなくてはならないようです――

 

寒い時期にけなげに咲いてくれる山茶花は好きな花の一つです。垣根に育ってくれればと、数年前、我が家の北側に10本ほど植えてみました。一昨年は寒さには勝てず、ほとんどが蕾のままに終わってしまったのですが、昨年11月末から12月初めには美しい花が咲きました。

 

でも、その後、満開になる前に極寒にはまたもや勝てず、蕾のまま冬を越すことになってしまいました。枯れてしまったように見えた木もありましたが、春を迎え暖かくなればまた元気になるかも、と祈りつつ見守りました。でも結局は若葉を付けるには至りませんでした。

 

残念なのですが、植え替えをしなくてはならないようです。記念に写真を撮っておきました。

 

Photo_4

 

今日、コーナンで買ってきた植え替え用の山茶花です。暖かい内に元気に育てて、今年の冬は厳しい寒さにも耐えてくれると良いのですが---。

 

Photo_5

 

[2018/6/7 イライザ]

[お願い]

文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。

広島ブログ
広島ブログ

« 野菜が豊作 ――食べ切れないほど穫れています―― | トップページ | 14万回の閲覧、有難う御座います ――これからも頑張りたいと決意を新たにしています―― »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

コメント

慨世の言から'60年代のポップスまで。また野菜を作り花を育て🎶マイクも持ち。
この守備範囲の広さ、深さ。
凡人は思う→ぐうたらする時間は??

♪wonderful world♪ そういう歌詞だったとは。
『刑事ジョン・ブック 目撃者』'85に使われていた曲が、
サム・クックのそれと、つい最近知ったばかり。
('60年代初期の曲だろうとは思っていた)
監督ピーター・ウィアーもハリソン・フォードも絶好期の作品。
サスペンスが続くなか、この曲が流れるシーンだけが甘ずっぱくて、
当時は気に入りの1本。

『博士の異常な愛情』'63 ラストの曲♪また会いましょう♪もいかがでしょう。
('74年に名画座でやっとクリア→もうその時点でポピュラーな曲ではなかった)
このDVD→Oliver StoneがVladimir Putinにプレゼントしています←ま、テイのイイ押しつけ。
(byいつぞのNHKBSドキュメンタリー・後編)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603654/66805258

この記事へのトラックバック一覧です: 厳冬の犠牲になってしまった山茶花 ――やはり植え替えなくてはならないようです――:

« 野菜が豊作 ――食べ切れないほど穫れています―― | トップページ | 14万回の閲覧、有難う御座います ――これからも頑張りたいと決意を新たにしています―― »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31