« 1.27ネバダデーと原水禁学校 | トップページ | 詭弁の技法 --トランプ大統領就任演説も戦後70年総理大臣談話も駆使しています―― »

2017年1月31日 (火)

1月のブルーベリー農園


1月のブルーベリー農園

001_2
 安芸の郷が提携しているブルーベリーの果実は東広島市豊栄町の農園で栽培されている。左の山が板鍋山。115日の日曜日にたくさんの雪が降った。29日のブルーベリーの畑は3段あるがまだ所どころ雪が残っている。久しぶりに農作業だが雨なので作業はできない。

0012
 山のブルーベリー園はまだ数センチの雪が残っている。手前のたんぼは稲刈り後に、もう田の鍬起こしが終わってこれから太陽をたっぷり浴びて地力が回復するのを待つ様子。

002_2

小雨がしとしと降る中、畑と山の農園を巡回。雪に埋もれた電気柵のワイヤーも直す。気温が高いので雨のしずくがブルーベリーの枝にきらきら光る。

003_2 

花芽は少しずつ膨らんでいく。

004_2

農園を一回りして今度は家の周りの片づけ。木小屋に雪がどさっと落ちて戸が倒れたりしている。壁まで落ちた重い雪を取り払い、雪道を作り、戸を立てかけてひとまず応急処置をした。母屋は茅葺屋根にトタンをかぶせた構造なのでいつも雪が一気に落ちてくるのだが、今回はガードが甘かったようだ。

005
 雪かき中に見えた景色。木小屋の裏手の石垣沿いに埋もれた雪の間から顔を出すナンテンの赤い実。

006
 雪かきの作業が終わって戸締りをして帰る。家の屋根に雨どいがないので玄関前の軒先に音もなく雨だれがおちる。

007
 庭のツバキの花芽。咲く準備は順調。光の2月がやってくる.

 

 

 2017年1月31日 

 社会福祉法人安芸の郷 理事長 遊川和良

 

[お願い]

 この文章の下にある《広島ブログ》というバナーを一日一度クリックして下さい。

広島ブログ広島ブログ 

 

« 1.27ネバダデーと原水禁学校 | トップページ | 詭弁の技法 --トランプ大統領就任演説も戦後70年総理大臣談話も駆使しています―― »

旅行・地域」カテゴリの記事

環境」カテゴリの記事

生活」カテゴリの記事

福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/603654/64830081

この記事へのトラックバック一覧です: 1月のブルーベリー農園:

« 1.27ネバダデーと原水禁学校 | トップページ | 詭弁の技法 --トランプ大統領就任演説も戦後70年総理大臣談話も駆使しています―― »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31